IMGL5315_TP_V

Huluに入会した最大の理由に、「乃木坂や欅坂のバラエティーが見たいから」という方も非常に多いです。

そのバラエティーの1つがいわゆる「BINGOシリーズ」で、元はAKB48の時代からスタートしたAKBINGOが、2019年時点では日向坂46出演の「HINABINGO」にまでシリーズが拡大しています。

このシリーズは、乃木坂46版は「NOGIBINGO」、欅坂46版は「KEYABINGOO」というふうに個々の坂道グループが単独で出演するバラエティーで、これを見ると彼女たちのデビューからの成長過程なども楽しむことができるのです。

なお、このHuluがありがたいのは、これらBINGOシリーズの地上波放送が関東ローカルでその他エリアの人が見られない部分をカバーしてくれている点です。

ファンとしては放送エリア外が理由で見られないのは悲しい気分になりますが、それを月たった1,000円程度の料金で楽しめるのですから最高です!

Huluの魅力の1つは坂道グループのバラエティーを心ゆくまで楽しめる!

姉妹グループの活躍まで幅広い

ちなみに乃木坂46、欅坂46、日向坂46の冠番組というとテレビ東京系で放送されている「乃木坂工事中」、「欅って書けない」、「日向坂で会いましょう」がありますが、この3番組と合わせてHuluで彼女たちの姿を見られるということでファンとしてはこれほど嬉しいことではありません。

また、2019年10月からは「乃木坂どこへ」という新番組も始まりました。

この番組は2018年に乃木坂に入った4期生が、お笑い芸人さらば青春の光と一緒にロケをして作られているバラエティーです。

したがって乃木坂46ファンにとっては当然見逃せない番組なのですが、これも先のBINGOシリーズ同様、地上波では関東ローカルでしか放送されていないので、関東エリア以外に住んでいるファンはHuluのおかげでこれら番組が視聴できていることになるのです。

未公開映像付き

また、Huluの強みは、本編で放送されていない未公開映像も公開されている点です。

「乃木坂どこへ」の場合、各放送回ごとに未公開映像が10分程度おまけで付いています。

また、乃木坂ファンにとっては2019年1月から放送された「ザンビ」もこのHuluで配信してくれたので楽しみに見ることができました。

この番組でもHulu特典映像として、各回ごとに出演者の乃木坂メンバー数人によるビジュアルコメンタリーが付いていました。

乃木坂46をはじめとする坂道3グループは今や日本を代表するアイドルグループですが、彼女たちのファンにとってHuluは絶対に必要な動画配信サービスといっても過言ではありません!

Twitterでフォローしよう