crab



グルメを楽しむ方法には自分の家で料理する、近くのレストランで楽しむ、旅行に行って地元の料理を堪能するといった色々な方法があります。

冬のグルメとしてよく知られるカニを食べたいときにはどんな方法が良いのでしょうか。

おすすめの方法を四つ紹介するのでグルメを楽しむための計画を立ててみましょう。

カニが食べたい!食べる方法をいろいろ考えて4つの方法を思いついた

カニツアーに参加して現地で楽しもう

カニを楽しむ方法としてまずおすすめなのがカニツアーに参加する方法です。

シーズンになると全国各地の銘柄ガニを現地で楽しめるようにツアーが催行されています。

主流なのが朝に出発して現地のお昼にカニを食べ、夕方には出発して夜に帰ってこられる日帰りツアーです。

夕飯に楽しみたい人には宿泊付きのカニツアーもあります。

現地でとりたてのカニを食べられるのが魅力で、カニの風味や味わいにこだわりがある人には特におすすめの方法です。

お取り寄せグルメで自宅で食べよう

お取り寄せグルメが流行しているので簡単にカニを通販で取り寄せることができます。

自宅で食事を楽しむのが好きという人におすすめなのがお取り寄せグルメでカニを手に入れる方法で、料理方法も自分で自由に選ぶことが可能です。

お取り寄せグルメの内容によってはカニ鍋のための出汁が一緒になっていたり、カニしゃぶを食べるときのタレが同梱されていたりします。

さらにはレシピまで一緒になっていることもあるので気軽にカニを楽しめるでしょう。

銘柄ガニを選んで取り寄せられるのもメリットで、銘柄へのこだわりが強い人にもおすすめです。

ホテルの食べ放題を探してみよう

カニを存分に食べたいという人にとっては食べ放題がおすすめです。

ホテルではシーズンになるとよくカニの食べ放題を盛り込んだバイキングなどを提供しています。

海鮮レストランや中華料理店などでもカニしゃぶや茹でガニの食べ放題を行っていることがしばしばあります。

制限時間こそ決まっているものの、時間的に余裕がある仕組みになっていることが多いのでお腹いっぱいに食べられるでしょう。

料亭のコース料理を堪能しよう

色々なカニ料理を堪能したいという人におすすめなのがコース料理です。

カニづくしコースは冬になると料亭でよく提供されています。

旅館でもカニづくしのディナーを選べるプランがしばしばあるので探してみましょう。

カニそのものだけでなく料理そのものも楽しめるのがメリットで、グルメにこだわりがある人には特におすすめな楽しみ方です。

高級料亭では仕入れたカニの状態によってコース内容を変えるなどの工夫もしているため、何度でも飽きずに堪能することができるでしょう。



Twitterでフォローしよう