コンタクト

みなさんこんにちは!のぶこです。

コンタクト、使ってますか?

僕は数年前にコンタクトレンズを1Dayに変えて、それ以来ずっと1Dayのコンタクトレンズを使っています。

そんな僕が1Dayコンタクトレンズの魅力とメリットをみなさまに紹介したいと思います!

ワンデーなのか1Dayなのか、どの表記にしようか迷うわね

1Dayのメリットを教えるよ!

清潔なレンズが装着できる

1Dayのメリットと言えば、やはり常に清潔なレンズを装着できるというところでしょうか。

2Weekのレンズを使用していると、毎日手入れをしなければいけません。

でも、どんなに手入れを頑張っていてもなぜか気づかぬうちにホコリや小さいゴミが入っていたりしますよね!

手入れ前にきちんと手を洗って、洗浄液を入れる容器も綺麗に洗って、すごい気をつけていてもどうしても入ってしまう時があります。

ちゃんと手入れをしているので、2Weekは不潔!ということはまったく感じませんが、几帳面な僕はホコリが気になってしまいます笑

お手入れ用品がいらない

あたりまえですが、1Dayのコンタクトは1日使い捨てなので、お手入れ用品が必要ありません。

そのため、お手入れ用品という概念がまずないのです!

2Weekを使用していた頃は、お手入れ用品を置く場所を確保しなければいけなかったり、洗浄液の購入タイミングを確認しなければいけなかったりと、いろいろと面倒でした。

1Dayに変えてからはそれが一切なく、今ではノンストレスで日々をすごしています笑

1Dayは気軽に捨てられる

僕にとってはこれが一番のメリットになります。

1Dayは気軽にいつでも捨てられる!という最強のメリットがあります。

2Weekを装着していた頃は、少し目が痛い時、コンタクトを外したい時は多少我慢してでも、家に帰るまで外すことができませんでした。

1Dayに変えてからはそれが一切なく、目が痛くなってしまった時はなんの背徳感もなく捨てられるのです! 捨てたあとは、常に常備しているメガネを装着して過ごせばいいのです!

目は体の中でも特に大切な部分になるので、痛みなどのアラートが出た場合にすぐに対応できるのは最大のメリットですよね!

もちろんデメリットもある

1Dayのいいところをつらつら書いていきましたが、もちろんデメリットもあります。

そう、お値段です笑

1Dayのコンタクトレンズは2Weekの2倍ほど高いと言われています。

お手入れ用品の値段を引いても、2倍は高い!

毎日使うものならなおさら、10年20年と使っていくものなので、ずっと1Dayを使い続けていると、その差額はかなりのものになるでしょう。

ただ僕は、2Weekを使っていたときも、お酒に酔って判断力が薄れてしまい、1日目でレンズを捨てるなんてことも多々あったので、本当のところの差額はどうなんでしょうか。

ということで、お金に余裕がある方は断然1Dayのコンタクトレンズがおすすめですよ!

以上、のぶこでした!

お酒に酔ってコンタクト捨ててしまうあるある、共感できる人いるかしら?

Twitterでフォローしよう