【レビュー】商品撮影は「PULUZ 撮影ボックス」がおすすめ!

こんにちは!のぶこです!

メルカリでの商品撮影、ブログのアイキャッチ画像、レビュー商品画像の撮影、かなり気合いを入れて撮影を行なっている方もいるのではないでしょうか?

メルカリで商品を選ぶ際、同じ商品で同じ値段の物があったとしたら如何でしょうか?

撮影されている写真が綺麗な方を選んじゃいますよね!

むしろ汚い写真があったら、購買意欲が削がれてしまい、買う気も失せてしまいますよね!

商品をイメージよく見せるためには、写真がすごく大事だったりします。

今回は、商品の撮影をかんたんにレベルアップできるグッズ、「PULUZ 撮影ボックス」を紹介したいと思います!

「PULUZ 撮影ボックス」レビュー

撮影ボックス到着!

PULUZの撮影ボックスはこんな感じで到着しました!

僕が愛用しているカシミアのティッシュと比べるとこんな感じ。笑

40cmのものを購入したのですが、大きさは大きすぎず小さすぎない、実際に撮影してみると、ぎりぎりカシミアのティッシュが2個分入るくらいの大きさで、僕のブログでレビューしている商品は問題なく入るレベルです。

付属品は?

付属品はこの3つ、左から、LEDを繋げる電源、簡易三脚、スマホと三脚をくっつける用のアダプター?(説明書に書いてない笑)が入っています。

また、撮影の背景となる6色のシートが付属されています。

赤、青、緑は布製でできており、僕が一番使いたかった黒はプラスチックのようなものでできており、少し硬く、使い勝手がすごい良さそうです!

組み立てて撮影してみた!

実際に組み立てるとこんな感じ。

すごくコンパクトで部屋のスペースをとりすぎないのがいいですね!

試しにメガネを撮影してみました!

僕が家にいる時にいつも使っている安いメガネがとても高級感溢れる仕上がりに!

とはいえ、実際に撮影ボックスを使用しているのと、していないのを見比べてみないことにはあまり実感がわきませんよね。

ということで、いつも家のテレビの横に置いてあるシーサーで比較してみました。

カメラの設定は全く同じで撮影し、画像も編集なしの画像を使用しています。左が撮影ボックスあり、右がなしのシーサーです。

左のシーサーの方がいきいきしている気がしますね!

逆に、右のシーサーは部屋の明かりのみしか当たっていないので、なんだが元気がなさそうです。

もしこれがメルカリで、商品の画像だったとしたら、撮影ボックスありのシーサーの方が売上が上がる気がしませんか?

おわりに

撮影ボックスを使用すると、かなり写真のレベルがあがることがわかりました。

プロの撮影スタジオで撮る写真には敵いませんが、メルカリや、ブログの写真に載せるものとしては十分なものが撮れるのではないでしょうか?

簡単に商品写真をレベルアップすることができるアイテム、「PULUZの撮影ボックス」みなさんも是非試してみてください!

以上、のぶこがお届けしました!

のぶこの盛れ写真も撮って♡

Twitterでフォローしよう