ミスト

みなさんはコンロの掃除ってどうされていますか?

ベタベタで掃除するのをためらってしまったり、気が引けてしまうことってありますよね。

「漂白系の洗剤だと刺激や臭いがきつくて気軽に使えない」

「コンロ用の洗剤だと二度拭きがめんどう…」

そんな悩みをもっている方におすすめしたいのがアルカリ電解水を使用した掃除用クリーナーです!おすすめの理由をまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

コンロのしつこい汚れやべたつきを解決!夢の必殺アイテムとは?

水100%で安心!アルカリ電解水クリーナー

水は電気を通すと酸性とアルカリ性に分かれる性質があるのですが、アルカリの部分だけを取り出して作られたのがアルカリ電解水です。

何故このアルカリ電解水がおすすめかいうと酸性の油汚れを分解する力があるため、コンロなどの油汚れの掃除にぴったりなんです!

使用方法はコンロに吹きかけてキッチンペーパーや不要な布で拭くだけでOK!

二度拭きの手間もないので簡単に掃除をすることができますよ。

またスプレータイプのものであれば立てて収納することもできますし、見た目は透明な水なので置いておいても部屋の世界観を壊すことなく置いて置けます。

ただし、肌が弱い人は荒れてしまう可能性のあるので、掃除の際は手袋をしたり、掃除の後に手を洗うなどをして心がけましょう。

除菌もできるからお子様がいる家も安心!

アルカリ電解水は雑菌を退治する効果もあるので、お子様がいるご家庭にもおすすめです。

机や椅子に吹きかけて拭くだけでなく、乾けば口に入れても大丈夫なのでお子様のおもちゃにも使用できます。

乾いても心配という人はその後水洗いをしても大丈夫ですが、水が残っていると雑菌が増える原因となるので注意してください。

私は机や椅子だけでなく、ドアのぶや鏡、水垢の気になる水道の取っ手にも使用しています。

アルカリ性なので水垢にも効き目があるのでピカピカになります。

また直接スプレーするのではなく、布やキッチンペーパーに拭きかけた後にパソコンのキーボードやマウス、携帯電話を拭くのにも使用できます。

実はキーボードや携帯電話には雑菌が多くついているんです。

食事をしながら、または食後にそのまま触ったりしていませんか?

私たちが思っている以上に汚れが溜まりやすい場所になっています。

アルカリ電解水を使用してきれいにすると気持ちもよくなるのでおすすめですよ。

注意!アルカリ電解水が使えないもの

アルカリ電解水は冒頭で話したとおり、アルカリ性です。

そのためアルミや銅との相性が悪く、変色してしまう可能性があります。

その他にも動物性の革やニスなどの油性で塗装されたものに使用するのもやめましょう。

塗装がはげてしまう可能性がありますので、使用する際は注意してみてください。

Twitterでフォローしよう