suitou

みなさんは、マイボトルをお持ちですか?

最近は、可愛くおしゃれな水筒がたくさん販売されるようになってきて、マイボトルを持ち歩く方も多くなってきたように感じます。

私は水筒を洗うのが面倒くさかったので、のどが渇いたらコンビニエンスストアや自動販売機でペットボトル飲料を買っていました。

私が購入したものの中で一番よかったものは水筒

コンビニエンスストアでジュースを買うと高くつく

でも、コンビニエンスストアや自動販売機でジュースや缶コーヒーを買ってしまうと、割高になってしまうんですよね。

毎日150円の飲み物を買っていたら、1ヶ月で4,500円になってしまいます。

このような買い物を続けてしまうと一年間では、なんと54,000円に!!

マイボトルを買って、自宅で淹れたコーヒーや紅茶を持ち歩けば、飲み物代がかなり節約できると思ったので、私も水筒を買う決意をしました。

HoneyHollyの水筒を買いました

私が買ったのは、HoneyHollyの水筒です。

レッド、エメラルド、パープルなどいろいろなカラーバリエーションがあって、デザインもシンプルで使いやすそうだったので、選びました。

私はピンク色を注文しましたが、実物もとても可愛らしい色合いだったので、気に入ってしまいました。

サイズも、350mlから750mlまであり、どれにしようか迷いましたが、一番大きな750mlを買いました。

私はたくさんの量を飲みたいと思い買ったので、このサイズを選んでよかったと思います。

スリムで軽量なので持ち運びしやすい水筒

750mlだと重くなるかなと少し不安もあったのですが、中にお茶を淹れても重さは気になりませんでした。

HoneyHollyの水筒はとてもスリムな形状なので、カバンの中に入れてもかさばらず、携帯性にも優れているなと思いました。

食品級のステンレスが使われていているので、安全性も高い点もこの水筒のいいところですね。

気のせいかもしれませんが、この水筒に入れておいたコーヒーのほうが、ペットボトル入りのコーヒーよりも、おいしいとも感じたのです。

マイボトルのおかげで無駄遣いもしなくなった

私は、このHoneyHollyの水筒を購入して、本当によかったと思います!

マイボトルを使うようになってから、コンビニエンスストアに立ち寄る回数も減ったので、無駄使いもしなくなりました。

マイボトルを持ち運ぶことは地球にも優しいですし、私はこれからもずっと水筒を使い続けていこうと考えています。

Twitterでフォローしよう